Archive for 12月, 2014

22 12月

リビングを吹き抜けに

我が家は新築住宅を購入しようと思い、現在間取りなどを考えています。
以前住宅展示場を見に行ったハウスメーカーでは吹き抜けはオシャレで開放感たっぷりの空間になりますが、冷暖房効率や高い位置に設けた窓のお手入れなどを考えるとあまりおススメではありませんと言われました。
我が家が依頼した地元の工務店はリビングを吹き抜けにするのがおススメですといい同じ住宅に携わる人たちのアドバイスが全く違うものなので少々困惑しています。

吹き抜けにすることでリビングにより開放感を与えてくれ、リビングを明るく、また日当たりも良くなります。
一階と二階の繋がりを感じやすいので家族が一階と二階でバラバラの位置に居たとしても同じ場所にいるような互いの存在を身近に感じられるような住宅となるのです。
デメリットは冬に時期、暖房を使用しても暖かい空気が上に逃げてしまうので足元がひんやりとしてしまうことです。
また二階からの冷気が階段を伝って一階のリビングに流れ込み寒さを感じ体調を崩しやすくなるのです。
また家族の存在を身近に感じられる一方で、音や臭いが二階に伝わりやすくもなるのです。

リビングを吹き抜けにすることでメリットもあればデメリットもあります。
自分達の暮らしの中で何を一番重視するかを考え吹き抜けにするかどうかを検討しましょう。
私が依頼した工務店は窓の気密性や断熱性を高いものにすることで吹き抜けにしても夏は涼しく冬暖かい家を実現できると話していました。
しっかり説明を受け、納得することも大切だと思います。