Archive for 12月, 2015

25 12月

リビング階段

リビング階段は最近住宅で多く取り入れられています。リビング階段の魅力は、家族の繋がりを感じられる家になることではないでしょうか。家族の集まるリビングを通らなければ二階の部屋には行けないので、リビングで家族が顔を合わせる機会が自然と生まれます。顔を合わせることでコミュニケーションも生まれやすく、家族関係の良好さを保つことができるのです。

子どもが小さい間は親と過ごす時間が当たり前のように流れていきますが、子どもが成長するにつれて親と過ごす時間が短くなっていきます。このように家族のあり方が少しづつ変化してきても、家族の存在を大切に感じられるようにリビング階段を取り入れるのはいいと思います。リビングの中に階段が存在するリビング階段は、一見空間に圧迫感を与えそうと感じると思いますが、スケルトン階段にすれば明るさをしっかり通してくれるので圧迫感を感じることはないのです。

またこのような階段にすることで階段下の活用法も大きく変わってきています。階段下の活用方法で多いのが収納です。扉を付けて、ここに日用品をしまう家庭が多いと思います。リビング階段の下に収納スペースを設ける場合はオープン棚にして見せる収納を取り入れる人が多いです。これがリビングのアクセントにもなりオシャレな空間が広がるのです。

他にはカウンターを設けてパソコンスペースやスタディコーナーとして利用させる方法も増えてきました。居住スペースの一部として活用できるので階段下を有意義に利用できるのです。リビング階段にすることでお部屋の印象も階段下の活用法多様化しています。魅力を最大限に感じられるリビング階段にしたいものです。