Archive for 11月, 2016

21 11月

造り付け家具

テレビ台やクローゼット、本棚に食器棚など生活をする上で欠かせない家具があります。これらの家具を新築やリフォーム時にオーダーメイドで作りこんだ家具のことを造り付け家具と言います。造り付け家具の魅力は、建物の空間に合わせて特注するのでその場所にぴったりのサイズでおさめることができます。

空間に凹凸感がなくなりスッキリとした印象を与えてくれるのです。色味やデザインを統一させることもできるので空間全体のまとまりも生まれます。それだけでなく自分のスタイルや好みに合わせた家具を手に入れることができます。使用する素材や色味、形や収納量など自分が求める家具が手に入るため、家具への満足度も高まりますし、家具への愛着も湧くのです。いつまでも家具を大切に使う心掛けにもなるのです。

我が家はリビングのテレビ台と壁面収納とを一体化させた家具を造り付けました。テレビを設置している両サイドは、オープンシェルフにして飾り棚として利用しています。上部にはDVDを整理できるキャビネットを設けています。テレビ周りにリビングで必要な物をきちんと整理できているのでスッキリとできています。

造り付け家具は地震にも強いのです。壁に家具を固定させた造りにするなど、突っ張り棒や金具などで固定せずに、家具の倒壊などを防止することができるのです。日本は地震大国と言われるだけに、住宅内の安全性を高めるのであれば造り付け家具は最適なのです。しかし、近年では海外で生産された割安の置き家具が多く出回っています。それらと比べると造り付け家具は高いと感じることも多いでしょう。予算に合わせて家具選びをするのもいいと思います。