Archive for 11月, 2017

21 11月

外構

建物が完成すると次に外構工事を行います。外構をしっかりと行い、住宅の完成度をより高め、庭で安心して思い切り楽しめる住まいにしたいものです。中でも玄関の門周りは、門扉、ポスト、表札、インターホンなど機能が詰まった場所です。

使いやすさや安全面に配慮する必要があります。例えば、門の幅は、荷物が大きい場合でも自転車と一緒に行き来をする場合でもスムーズに行える広さを確保しておきましょう。また、ポストは雨に濡れることなく郵便物を取り出せる場所に設置し、取り出しやすい高さにしておくことで体に負担がかかりません。

駐車スペースだけでなく家族の台数分の駐輪スペースも確保しておく必要がありますし、インターホンは来客者の顔がしっかり写る位置に設置しておく必要があります。このようにすることで使いやすさが高まるのです。

そして、庭で安心して過ごせるように、またプライベートな時間を楽しめるようにしっかりと気になる視線をカットしながらも防犯面にも目を向けましょう。フェンスの高さやフェンスの種類によって庭に与える印象も大きく変わってきます。室内から見た場合や隣の家の敷地の高さ応じてフェンスの高さを考え、気になる視線をカットしながらも人の気配が感じ取れるように防犯性にも注意が必要です。

また、夜暗くなりがちなカーポートや裏の勝手口部分にはセンサーライトを設置しておくことも忘れてはいけません。一番最後に行われる外構工事は、十分な費用が充てられない場合も多いですが、しっかりと予算配分を行い外構工事まで行いましょう。